ひとりあそび

読んだ本、プレーしたゲームなどの感想を中心に綴っています

英国マザーグース物語 裏切りの貴公子/久賀 理世  

英国マザーグース物語 裏切りの貴公子 (英国マザーグース物語シリーズ)英国マザーグース物語 裏切りの貴公子 (英国マザーグース物語シリーズ)
(2013/02/01)
久賀 理世

商品詳細を見る

ヴィクトリアン・ミステリー、急展開!!
取材に訪れた広場で、見知らぬ女性に声をかけられたセシルとジュリアン。ジュリアンの兄・ヴィクターの昔の知り合いらしい。行方不明のはずのヴィクターだが、彼女はなにか知っている様子で…?


うわー!急展開じゃないですかー
また、たたむ。
裏切りの貴公子=ジュリアンか、なるほど・・・。サブタイの意味は最後まで読まないとわからないね。

今回はかなり物語が進みましたね!
ついにジュリアンにセシルの正体がばれてることがばれました(ややこしいw)が、実はジュリアンもアッシュフォード兄妹を騙してたのにはびっくり。
実は「英国秘密情報部」の人間でロード・ヘンリーの死について調べるために近づいてたみたいなんだけど、あくまで国サイドな人間で敵ではないんだよな。まぁ、セシルを騙してたのは変わりないのでダニエル兄様がご立腹なのはごもっともなんだけど。
というか、ジュリアンが怪しいと気づいたエリザベスの観察眼すげぇw
欲を言えばもっとジュリアンの正体の事について伏線がはられていればなぁーと(自分が気づかなかっただけかもですが)
この騙されてた事実を知ってしまった、セシルは次からどうするのでしょうか。


次は怒号の言い訳編だそうなので、ジュリアンの言い訳に期待w
ジュリアンはセシルの事を大切な存在だと思ってる(逆もしかり)ので、色々上手くいけばいいな。
スポンサーサイト

Posted on 19:16 [edit]

category: コバルト文庫

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alleinigesspielen.blog.fc2.com/tb.php/94-45f82ff7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

最近のお気に入り!

カテゴリ

最新記事

リンク

メールフォーム

カウンター