ひとりあそび

読んだ本、プレーしたゲームなどの感想を中心に綴っています

デ・コスタ家の優雅な獣 3/喜多 みどり  

デ・コスタ家の優雅な獣 3 (角川ビーンズ文庫)デ・コスタ家の優雅な獣 3 (角川ビーンズ文庫)
(2013/01/31)
喜多 みどり

商品詳細を見る

裏社会を牛耳る一族「デ・コスタ家」。花嫁候補としてつれてこられたロザベラは、いまやファミリーの一員として初めて任されたカジノ経営に奮闘する日々。そんな時、市長選有力候補の息子が誘拐され、その犯人としてダリオが指名手配されてしまう!行方をくらましたダリオを追うロザベラだったが、ノアから「俺が同じ立場でも捜しに行くのか」と問いかけられて…。


表紙がおしゃれ!カズアキさんのイラスト好きだなー

面白すぎてどうしよう・・・。
荒ぶったのでたたみます。
ロージーが着実に悪い子になっていってうわぁぁぁあ・・・!となった。
自分的にリカルドとのカジノのシーンの悪い女っぷりに鳥肌がたった。そのシーンの挿絵もすごく良いんだよー、ロージーの微笑みがめっちゃデ・コスタの女って感じで。
てかロザベラさん、デ・コスタの男達を手のひらでコロコロ転がしていると思うwダリオも今回落ちたし、エミリオもロージーの事を教育しても良いかなと思うようになったし、まぁノアはあれだし(笑)
あと自分の縄張りを手に入れて上手くやってるようだし、色々ロージーに付きそうな人も増えてきてると思うし確実にドンナとしての地位を確保してるよねー


今回、ノアの出自があっさりばらされたのは意外だったけどやっぱりロージーとは兄妹では無かったか。まさかデ・コスタにも分家があってその家の生き残りがアレックスでノアとも兄妹とは。しかも特殊な力もってると。
自分的にアレックスもデ・コスタの女としてロージーを狙ってそうだな・・・。
まだロージーはこの事実を知らないし、知った時どうするんだろうなー。ノアは兄妹という壁が無くなった事によって次あたりから変なスイッチが入ると思うw
ロージーは「家族」としてノアに愛されたいし、ノアは明らか女としてみてるしでどうなることやら・・・・。
ノアはどっちの兄に付くことになるんだろ。

ついにデ・コスタ家の絶対的な地位も揺らいできて、アリスタファミリーとの抗争も表面化してきたし、分家の生き残りの存在、これからロージーは色々な事に巻き込まれそう。
早く続きが読みたい!
スポンサーサイト

Posted on 18:47 [edit]

category: ビーンズ文庫

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alleinigesspielen.blog.fc2.com/tb.php/93-f7977b8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

最近のお気に入り!

カテゴリ

最新記事

リンク

メールフォーム

カウンター