ひとりあそび

読んだ本、プレーしたゲームなどの感想を中心に綴っています

おこぼれ姫と円卓の騎士 皇子の決意/石田 リンネ  

おこぼれ姫と円卓の騎士 皇子の決意 (ビーズログ文庫)おこぼれ姫と円卓の騎士 皇子の決意 (ビーズログ文庫)
(2013/01/15)
石田 リンネ

商品詳細を見る

王の専属騎士3人目の騎士が決まり、“おこぼれ姫”との評価も変わりつつある次期女王レティーツィア。そんな彼女の元に、東の凌皇国より皇女シェランが訪ねてくる。ただの諸国見聞とは思えないほど豪華な衣装をまとい、護衛はたったの1人だけ―彼女の様子を怪しむレティだったが、どうやらシェランの目的は“次期国王の花嫁”になることで!?


個人的に最近のビズログ文庫はハイテンションラブコメという感じで、あまり手に取らなくなったんですがおこぼれ姫シリーズは微糖で割と政略面がメインなのでとても良い感じです。今一押しなシリーズ

相変わらず、誰よりも男前のレティ様。
少女小説の主人公は結構、巻が進むごとに色々成長していく事が多いと思うんですが、レティはもう王位継承者として完成されていると思うんですよ。そのレティに刺激されて周りが成長していくのが良いなーと思いました、今回のシェラン然り。あと着実に手札を増やしていったり、地盤を確実にな物にしていってる姿が素敵。
今回は少しレティの過去にスポットが当たったんですが、女王になる事に決めた理由がとても彼女らしいなぁーと。あと相変わらず、アレクサンデル王が格好良いですね!少ししか出てこないけど

花嫁事件は意外とサラッと終わってしまったのは(今回のメインかな、と思ってたので)拍子抜けしてしまいましたが、黒い手と今回の黒龍事件が繋がってたのは予想外でした。


新たに4人目の騎士も決まり(まさか、シェランが騎士になるとは思わなかったかなー)、次はキルフ編になるようなので色々と楽しみです。
スポンサーサイト

Posted on 01:46 [edit]

category: B's LOG/アリス文庫

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alleinigesspielen.blog.fc2.com/tb.php/83-195e2e3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

最近のお気に入り!

カテゴリ

最新記事

リンク

メールフォーム

カウンター