ひとりあそび

読んだ本、プレーしたゲームなどの感想を中心に綴っています

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

花神遊戯伝よろしく遊べ、この異世界/糸森 環  

花神遊戯伝よろしく遊べ、この異世界 (角川ビーンズ文庫)花神遊戯伝よろしく遊べ、この異世界 (角川ビーンズ文庫)
(2012/05/31)
糸森 環

商品詳細を見る


どこにでもいる、ごく普通の女子高生だった。昨日までは―目を開けたら異世界だった主人公、知夏。そこで知夏を助けてくれたのは、格好いいのに暴君的で、体罰上等な青年、胡汀だった。現代っ子でヘタレな知夏だけど、なぜか呪いの式陣も簡単に解いてしまって!?「この阿呆鳥、それほどまでに調教されたいか」神様にだって立ち向かう、常識外れな少女の伝説開幕。


タイトルの「よろしく遊べ、この異世界」が何か格好良くてひとまず購入。
異世界トリップ物って最近あまり(少女小説で)見かけなかったので、結構新鮮でした。
あとこの世界観と鳴海さんのイラストがすごくマッチしてて良かったです!

物語自体は自分好みな話で面白かったんだけど、文章が若干読みずらかったです。あと主人公の話し口調が少し苦手だ・・・・この子アホの子か・・・?とか思いましたwでも基本的前向きな子なのでそこは良かったかなぁーと。自分的に湖汀がなぜ拾って間もない知夏の事を守ろうとするのかとか(もしかしたらこれから書かれるのかもしれないけども)もっと書いて欲しかったなぁ。
と、結構不満を書いている感じですがキャラクターたちは魅力的で良かったと思います。特に椰真ちゃんとかw


ひとまず1巻丸々序章という感じだったので、普通の女子高生だった知夏が緋宮としてどう行動していくのか、そして成長していくのか楽しみです。
この作者さんの他のシリーズ「花術師」も読んでみようかなー。
スポンサーサイト

Posted on 12:07 [edit]

category: ビーンズ文庫

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alleinigesspielen.blog.fc2.com/tb.php/6-11899335
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

最近のお気に入り!

カテゴリ

最新記事

リンク

メールフォーム

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。