ひとりあそび

読んだ本、プレーしたゲームなどの感想を中心に綴っています

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

宝石商リチャード氏の謎鑑定 天使のアクアマリン/辻村 七子   


(1巻発売の時はBLタグが付いててざわついてた気がしたけど、今公式を見たらバティというタグになってて????)

宝石商リチャード氏の謎鑑定 (集英社オレンジ文庫)
辻村 七子
集英社 (2016-11-18)
売り上げランキング: 2,523

美貌の敏腕宝石商・リチャードの店「エトランジェ」でバイト中の大学生・正義。店には様々な人間が訪れる。結婚三十周年記念の指輪のための宝石を探す夫婦、恋人と連絡の取れなくなった女子大学生。そして、とあるオークションへの代理出席を依頼する者も。オークション会場には、リチャードの過去を知る男がいた。正義とリチャード、それぞれの想いはすれ違い―!?


「危ういトルコ石」で悪質商法のアジト(?)に変装して絡みにいったリチャードと正義ににちょっと笑ってしまった(笑)
あと正義の前では素の部分というか、ちょっと甘えた表情をみせてしまうとことか正義に自分を褒めさせて盛大にドヤるリチャード氏は可愛さしかなった。

エピソード的には宝石を通して色々な夫婦(恋人)の形があるんやで、という感じだったろうか・・・・
谷本さんは恋をしたくないからさっさと結婚したいという独特な考えをする子だったんだな(その考えを否定する気は全然ない)正義が気持ちを伝えた事によって恋にちょっと前向きになれた事でもしかして・・・・と思わなくはないけど、正義くんの隣にいると自分も良い人になったみたいでそんな自分が好きだ!という状態になりそうというか私自身2人を応援出来なくてハッピーな結末を思い描けません。プリンを作ってあげたいのはどっちなんだ!!
でもアクアマリンを見たとき谷本さんみたいだと思ったんだ!と告白するシーンはとても好きなんだよな。真っ直ぐな正義らしくて。

リチャードの隠された部分がちょっと明かされたのもつかの間、キューピットを演じてそのままどこかに行ってしまったリチャードに絶望しつつ、前のパートナーとのトラウマもあっただろうしたぶんこれ以上正義との距離が近づかない様にだと思うと辛さしかない・・・・
明らかに好意がダダ漏れだったのにそれに全く気付いてなかった正義だったけど(そして無意識の好きだ等の発言)母親のひろみや穂村さんの言葉でさすがに気づいたかな・・・?(正義が自分の為に作ってくれてるから喜んでたのかプリン・・・・)
ひとまず次の巻ではリチャードを探しに行く旅に出ると思うので(願望)そのおせっかい根性でリチャードをがっちり捕まえて、ちゃんと彼と本音で向き合って欲しいなと思います。

スポンサーサイト

Posted on 22:58 [edit]

category: ライト文芸

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alleinigesspielen.blog.fc2.com/tb.php/529-1118f7a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

最近のお気に入り!

カテゴリ

最新記事

リンク

メールフォーム

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。