ひとりあそび

読んだ本、プレーしたゲームなどの感想を中心に綴っています

おこぼれ姫と円卓の騎士 少年の選択/石田リンネ  

おこぼれ姫と円卓の騎士 少年の選択 (ビーズログ文庫)おこぼれ姫と円卓の騎士 少年の選択 (ビーズログ文庫)
(2012/10/15)
石田リンネ

商品詳細を見る

三カ国で領土争いをしているグラン山が燃えた―。次期女王たる自分にしかできないことをするため、レティは騎士のアストリッドを連れて王城へ戻る。ところが、大規模な支援をもぎ取ったレティに魔の手が!グラン山に戻る道中、罠にかけられたレティは、アストリッドとともに渓谷に転落。グラン山で指揮官を任されていたデュークはその報を聞き…!?


相変わらずレティさん男前・・・!あとマジ人たらしでした。

今回はグラン山の件で奔走しているレティが陰謀にはめられて、アスリッドと遭難してしまうの巻。
予期せぬ事態が起こっても、まず冷静になって自分の出来る事をする姿が相変わらず格好良いです!
あとそれぞれの「騎士王」の生まれ変わりがかそれぞれ活躍してて面白かった!特に今回は「銃声王」が良い味だしてました。あと獅子王が何かちゃんと年長者(?)っぽかったですw普通に獅子王、内政王、隻湾王それぞれの物語を読みたい・・・・


今回、デュークがレティに対して恋愛方面で自覚したようなので(アスリッドの前では演技で余裕ぶってる先輩ェ)、そこら辺も色々楽しみ。あと、やっとナイツオブラウンドの第3席の騎士となったアストリッドの活躍にも期待。あ、ノーゼルツ公爵もガンバッテー!
次はキルフ帝国の第4王子亡命のエピソードかな?楽しみです。
最近、お兄ちゃんS成分が足りないような気がする・・・・。
スポンサーサイト

Posted on 12:16 [edit]

category: B's LOG/アリス文庫

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alleinigesspielen.blog.fc2.com/tb.php/50-064c882c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

最近のお気に入り!

カテゴリ

最新記事

リンク

メールフォーム

カウンター