ひとりあそび

読んだ本、プレーしたゲームなどの感想を中心に綴っています

(仮)花嫁のやんごとなき事情 ~最終決戦はついに離婚!?~/夕鷺 かのう   



(仮)花嫁のやんごとなき事情 ~最終決戦はついに離婚!?~ (ビーズログ文庫)
夕鷺 かのう
KADOKAWA/エンターブレイン (2016-03-14)
売り上げランキング: 3,826

頭髪は寂しくなったけれど、無事に夫クロウと再会できたフェル。束の間の甘ーい休息に心は休まるやら乱れるやら。そんななか、ようやく妖精王とクロウの弟パールの魂を引き離す方法が見つかった!妖精王の悲願が叶う“ワルプルギスの夜”までに救い出そうとするが、それはフェルの身を危険に曝す賭けで…!?離婚の期限を前に(仮)夫婦、天下分け目の大一番!!


あらすじを見て笑ってしまったw頭髪は寂しくなったけれどって(笑)旦那様ハゲちゃったみたいじゃないか・・・・
あれ、フェルがシレイネ姫じゃないって事が旦那様にバレバレだった事気付いてなかったんだっけ?的なファイナルバトル編。

今回リグレイン妃の過去の回想があったけど、これ闇落ちしても仕方ないんでない?と思うほど壮絶だった。
呪うほど憎んだ男の子であるクロウを苦しめ続けたし、やっぱり大嫌いなんだけど最後全部悪いものを持っていった彼女は母親でしたね。クロウに呪いの言葉しか言わなかったグレイン妃は、一人だけ生き残った子に「あなたは、お生きなさないね。」と言ったというのがなんとも。きっと憎い男を殺して、自分もやっと終われるという結末が彼女にとってベストな結末だったのかな。

で、割とあっさり妖精王の事は解決してしまったのだけどやっとパールが救われたのは良かった・・・そして逝く時もクロウの幸せを望んでいてその姿にブワァ(;д;)このシリーズ兄弟の絆がとても良くてだな・・・・


そしてラストに本来の目的「ワルプルギスの前に離婚」を達成してしまうんですが、ちゃんと本物のシレイネ様に名前を帰すという約束を守らなければならないから・・・と自分の本心を押し殺してしまう姿をみてまぁフェルはそういう結論をだすよねーと納得。
さてとうとうラスト1冊で完結という事で、旦那様(元)には頑張ってフェルとの幸せをつかみとって欲しいです。
スポンサーサイト

Posted on 21:13 [edit]

category: B's LOG/アリス文庫

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alleinigesspielen.blog.fc2.com/tb.php/484-65edf3c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

最近のお気に入り!

カテゴリ

最新記事

リンク

メールフォーム

カウンター