ひとりあそび

読んだ本、プレーしたゲームなどの感想を中心に綴っています

階段坂の魔法使い 恋からはじまる月曜日/糸森 環  

チラシが結構ネタバレしてた件(半笑)いや、すぐに明かされはするんですけどね彼の正体。


ジュディは触ったものすべてを眠らせる。その呪いのせいで恋人もできたことがないのに、悪い噂に事欠かない“階段坂の魔法使い”に嫁ぐことに!だけど、迎えに来てくれたと思った魔法使いの目的はジュディの採血だけ。「結婚?僕が?冗談じゃないね、生涯独身で結構だ」とジュディは拒絶されて…!?


世界観が殺伐としてないし、ヒロインが酷い目にあわない!なんて平和なんだ!という感じだったけど、犯人と疑われた際に結構酷い仕打ちをされて読んでてグサグサ来るのはさすが糸森作品というか(笑)

ヴィクトリア時代がモチーフになっていて、都市部では魔法がすたれて工業化が進んでいるちょっとスチパン的な要素もあり、物語の舞台は魔法がまだ生きている都市で鳥獣郵便とか出てくるので世界観がとても可愛い!

階段坂の魔法使い、捻くれていてめんどくさいんだけど色んな手を使ってジュディの気を引こうとしてて可愛いなーとwあんなに始め突き放して拒絶してたくせに・・・!素直に謝れないんだけど必死にジュディの機嫌を直そうとしたり、友人のふりをして自分の褒め言葉などを聞いてニヤつくとかなんなの(笑)ラストの出ていったジュディを鳥獣郵便を飛ばしまくって必死に引き留めようとするシーンがお気に入りです。

ジュディの過去は辛い物があったけど、ラストの嫌われていたと思ってた叔父からの手紙がとても良かった。今まで、自分の居場所はないと思っていたジュディだったけどこれから魔法使いのところでだんだん自分の居場所を作っていけると良いな。

いつジュディがルイスのあの秘密に気づくのかとか、事件はきちんと解決してないのでシリーズ化して欲しいな!
スポンサーサイト

Posted on 17:45 [edit]

category: ビーンズ文庫

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alleinigesspielen.blog.fc2.com/tb.php/439-d4908ef2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

最近のお気に入り!

カテゴリ

最新記事

リンク

メールフォーム

カウンター