ひとりあそび

読んだ本、プレーしたゲームなどの感想を中心に綴っています

8月の読書メーターまとめ  

はい9月ですねー秋です。今年は残暑とかなくてもう半そで寒いよ!って感じで過ごしやすくはあるんだけど、短い夏が終わってしまったと思うとちょっと寂しいですね。

あまり本を読む時間を作れてないからか今月も10冊(その内3冊はコミック)しか読めてなくてモヤモヤ
積むとわかっていても新刊や気になったりしたら購入してしまうので、新刊を収納してる場所がもうぎっしりで辛い(白目)
コミックも最近読めてないのでタワー化してきてる・・・・じゃあ買うなよって話なんですが、いつ買うの?今でしょ?って感じで(古)買っちゃうんだよなー

今月のお気に入り

どっちもネット小説からの書籍化なんですが面白いのでオススメ。アルバート家は良いラブコメかつ2巻で完結してるし文庫などで手に取りやすいかな、と。シーアンドシーは展開が痛いんだけど、海賊たちが魅力的で面白い作品なんだけどサイト未完かつどこまで刊行してくれるのかが不安要素(Fの例もあるし・・・)

ふと思ったんですが、最近ソフトカバーで発売される事が多いですよね。ウィングス文庫とかいつの間にかソフトカバーになっててさらに手に取りづらいと感じるのは自分だけ?あとネットからの書籍化もソフトカバーというが多い気がします。確かにソフトカバーの方が色々立派なんだけど、文庫の方が自分は買いやすいし(値段的にも)スペース的にも嬉しいんだけど。

そんな感じで、追記より読書メーターまとめです。
2015年8月の読書メーター
読んだ本の数:10冊
読んだページ数:2599ページ
ナイス数:91ナイス

she&sea  華とけだものshe&sea 華とけだもの感想
Web版は読了済みだけど、加筆が多くて新鮮でした!笹良と海賊たちの掛け合いをみてるのが楽しいけど、やっぱり海賊は残酷で相いれないんだなーと。奴隷に落とされても、笹良らしいままで読んでて安した。冥華=生贄と知り絶望しつつも、誰も恨まないで海賊たちにさよならする姿が切なかったです・・・ガルシアもキスをして突き放すんだから本当に酷い男だ。次の展開はわかってるけど、続きが早く読みたいです。
読了日:8月30日 著者:糸森環
桜乙女と黒侯爵  乙女の想いと二人の兄 (角川ビーンズ文庫)桜乙女と黒侯爵 乙女の想いと二人の兄 (角川ビーンズ文庫)感想
お互いの好意に気づいてないのは当人だけだ・・・という(笑)有紗のルーツなどが色々明かされた巻でしたね!まさか書生さんが実の兄だとは思わなかったです。死んだと思われていた烏丸家の長男の出現、馨叔父さまのピンチなところで終わってるので早く続きが読みたい。
読了日:8月29日 著者:清家未森
アルバート家の令嬢は没落をご所望です (2) (角川ビーンズ文庫)アルバート家の令嬢は没落をご所望です (2) (角川ビーンズ文庫)感想
自分には関係ない続編の世界観なんだけど、なんだかんだでおせっかいを焼いてしまうメアリ様できっとそこが彼女の魅力なんだろうなーと。アディへの恋心を自覚したメアリ様がとても乙女で可愛かったです。きっと結婚しても、二人の関係はあんまり変わらないんだろうなーお幸せに・・・!
読了日:8月29日 著者:さき
溺れる夜、秘する恋 (ビーボーイスラッシュノベルズ)溺れる夜、秘する恋 (ビーボーイスラッシュノベルズ)感想
エロとじで読んで面白かったので、購入。やっぱり短編から長編になると作品の雰囲気が変わってきますね。個人的に短編のほの暗い感じが気に入ってたので、ラストのオチは好みではなかったなぁ。
読了日:8月22日 著者:水戸泉
恋縛 ロミオとジュリエット異聞 (シフォン文庫)恋縛 ロミオとジュリエット異聞 (シフォン文庫)感想
あまり原作の内容を知らないからか、自分的に楽しめました。両家の諍いとかは結構あっさり解決してしまうんですが、その分ラストは甘々のハッピーエンドで良かったです。ヒロインのジュリエットは育ちの良いお嬢様という感じで、権力よりも ティボルトの方が大事なの!という感じで自分の感情を優先するしたたかさが気に入ってます。サブキャラになってたロミオのキャラがなかなか良かったので彼サイドの話も読みたいな。あとイラストがすごく良かった!
読了日:8月11日 著者:あまおう紅
平安秘めごと絵巻 貴なる兄弟と溺れる甘い禁悦 (シフォン文庫)平安秘めごと絵巻 貴なる兄弟と溺れる甘い禁悦 (シフォン文庫)感想
3人で幸せに暮らすための隠れ蓑に双子の妹を使うとは新しいw妹である詩葉のキャラのインパクトが大きすぎてちょっとヒロインが霞んだけど面白かったです。
読了日:8月8日 著者:葉月エリカ
となりの魔王 襲来編 (ビーズログ文庫アリス)となりの魔王 襲来編 (ビーズログ文庫アリス)感想
勇者襲来してたけど、残念系迷惑男子でウザかったwあと魔王には寛容な住人たちも、勇者はちゃんと不審者扱いして笑いました。瀬野父が魔王にドン引きして対抗してたけど、常識人の登場が遅すぎた・・・魔王さんもう馴染んじゃってるから。
読了日:8月8日 著者:雪乃下ナチ
GANGSTA. 3 (BUNCH COMICS)GANGSTA. 3 (BUNCH COMICS)感想
便利屋のニックとウォリックの出会い編という感じ。二人とも愛されて育った訳では無くて悲惨な子供時代だったのかなーと。ウォリックを助けるためだったとはいえ、彼の家族は皆殺しにされてしまった訳で・・・二人でどんな経験をしていって今の相棒のような関係になれたんだろう。
読了日:8月8日 著者:コースケ
GANGSTA. 2 (バンチコミックス)GANGSTA. 2 (バンチコミックス)感想
少しずつ便利屋の過去も明らかにされていってるような・・・?アレっちゃんは傍観者の立場なのかしらと思ってたら、彼女も依存者みたいな感じだったんだね・・。色々キャラの闇が深そうな作品だな
読了日:8月8日 著者:コースケ
GANGSTA. 1 (BUNCH COMICS)GANGSTA. 1 (BUNCH COMICS)感想
アニメが面白かったので購入してみました。改めて原作を読んでみると、アニメでの再現度が高いですね。便利屋のニックとウォリックが格好良くて素敵!裏世界が舞台なんだけど、そこまで暗くなくコミカルなところも多くて良いです。
読了日:8月8日 著者:コースケ

読書メーター

スポンサーサイト

Posted on 16:37 [edit]

category: まとめ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alleinigesspielen.blog.fc2.com/tb.php/437-0749047d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

最近のお気に入り!

カテゴリ

最新記事

リンク

メールフォーム

カウンター