ひとりあそび

読んだ本、プレーしたゲームなどの感想を中心に綴っています

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

となりの魔王 襲来編/雪乃下 ナチ  




平凡な田舎町に暮らす、平凡な女子高校生の瀬野夏織。眩しい日差しの中、畑へ収穫に出てみれば、銀色甲胄姿でトマトを貪り食う―勇者がいました。おかしな魔王様とツッコミ女子高校生が過ごす町に、まさかの勇者襲来!そして2人目の魔王まで登場!?ハートフル非日常コメディ・第2弾!


相変わらずクスッと笑えて面白かったです。合間に入る、扉絵の4コマも良い感じでした。

引き続き、魔王様は田舎ライフを堪能していますが、そこに勇者が襲来してくる話(しかも電車で)
この勇者一言で言うとKYヤローで読んでてめっちゃウザかったですw登場からして主人公の家のトマト盗み食いしてましたからー
あまりの迷惑男のせいで聖剣にも見放され(電車に置き忘れしてきたし)光らなくなり、最終的にはハイズリさん(前巻参照)の話を聞かされビビって帰るという残念さ(笑)黄金の魔王によると彼はその後、漁船に乗って働いているとか。

あとは出張中の瀬野父が帰宅してきたんですが、隣に住んでいた魔王にまさかのドン引きだったというwもはや魔王さんは地元のお祭りの抽選会に参加するぐらい馴染んでますからね・・・遅すぎた常識人の登場でした。
個人的に父の働いている工場のインドに失踪していた工場長が、偶然テレビに映りガンジス川で澄んだ眼で沐浴してるのを発見した父というのが面白かったw
スポンサーサイト

Posted on 15:22 [edit]

category: B's LOG/アリス文庫

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alleinigesspielen.blog.fc2.com/tb.php/434-29012c20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

最近のお気に入り!

カテゴリ

最新記事

リンク

メールフォーム

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。