ひとりあそび

読んだ本、プレーしたゲームなどの感想を中心に綴っています

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

シンデレラ伯爵家の靴箱館 小さき乙女は神を知る/仲村 つばき  




シンデレラの末裔・ディセント伯爵家のアランに求婚された新米靴職人のエデル。だが、自らの出生、そして父の存在からその申し出を断ってしまう!失意のアランは熱にうなされるも、とある啓示(?)を受け―?一方のエデルはレイと決着をつけるため、彼が出入りするクラウデッド家の仮装パーティーに潜入することに。そこで“魔術師の靴”による事件に巻き込まれ!?ドキドキを我慢する方法は?



安定のアラン様の迷言が輝いちゃってて素敵でした。素の方がエデルをドキドキさせてるみたいですが、どうかしばらくはザリガニ発言とかで読者を楽しませて欲しい(笑)ウサギのドレスをエデルを思い出しては脳内ウサギ小屋に入れてみたり、ザリガニのようなエデル(照れ顔)を脳内水槽に入れちゃうアラン様に笑ったwそして妹は協力してるようで完全に面白がってるし(笑)

今回の事件の真相はちょっと後味が悪いというか、それに利用され続けていたリリローズは可哀想だったなぁ。生きる為には、自分の手を汚すしかなかったというのがやるせない。それでもアラン達に出会い、高い代償を払う事にはなったけど自由になれたのは良かったなと思いました。

エデルの父レイの目的が明かされて、エデルの母ヴァイオレットを甦らせる事だったけど愛しているからという訳ではなくシンデレラを蘇らせたいからでちょっと自分はモヤモヤ。彼はきっと家族を愛しているという訳ではないんだなぁ。
スポンサーサイト

Posted on 16:33 [edit]

category: B's LOG/アリス文庫

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alleinigesspielen.blog.fc2.com/tb.php/418-558a7597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

最近のお気に入り!

カテゴリ

最新記事

リンク

メールフォーム

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。