ひとりあそび

読んだ本、プレーしたゲームなどの感想を中心に綴っています

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

六花爵と螺子の帝国 /糸森 環  

六花爵と螺子の帝国 (一迅社文庫アイリス)六花爵と螺子の帝国 (一迅社文庫アイリス)
(2015/03/20)
糸森 環

商品詳細を見る

奴隷の少女アオは、精霊王の攻撃から青年貴族ジーンをかばい死亡した…はずだったのに、目覚めたらなぜか二人の身体は入れ替わっていた!?魔導学院でも“六花爵”と呼ばれる特権階級のジーンに、畏れ怯えるアオだったけれど―。「おまえの身体が気に入ったからくれないか」って、ジーン様、それは無理です!全寮制の学院に強制入学させられた少女と無自覚天然青年貴族の、逆転学院ラブ!


糸森さん作品は迷わずチェック!なんですが、男女入れ替わり物という事でちょっとどうなのかしら・・?と思ってたんですが面白かったです!

花族(特権階級)の人たちに振り回されつつも、アオも同じぐらい天然発言(ジーンと一緒に)で周りをザワッとさせているのが面白かったですwあと過去の出来事から汚部屋を掃除するのが生きがいで、汚部屋大好き・・・!というのがなかなか個性的だな、と(笑)

アオの身分は隷民で人間とはみなされない身分だけど、ジーンたちが「前を向け」など身分なんて関係ないという事を根気よく彼女に伝えようとするのが良かったなぁ。アオはまだ身分にとらわれているけどいつか胸を張って自分らしく生きられるといいな、と。

まだアオ自身の謎や、色々と明かされていない事が多いのでシリーズ化しますよね?まぁ一番の謎はレンズ先生なんだけどねー
スポンサーサイト

Posted on 16:18 [edit]

category: アイリス文庫

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alleinigesspielen.blog.fc2.com/tb.php/396-839af7be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

最近のお気に入り!

カテゴリ

最新記事

リンク

メールフォーム

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。