ひとりあそび

読んだ本、プレーしたゲームなどの感想を中心に綴っています

2月の読書まとめ  

今日から3月ですか!本当に最近時が立つのが早すぎて、ぼーっとしてたら気づいたら年末じゃないか!ってなりそうで恐いです(笑)

今月は14冊読みました。半分はコミックだったりするので、活字はあまり読めてませんね。最近生活がガラっと変わったのでなかなか活字を読む元気がなく、漫画かゲームする事が多いです。

仮嫁は安定して面白いシリーズだなーと。ビズログ文庫といえば、新ラインのアリス文庫が出来るみたいなんですがラインナップを見てもいまいち違いがわからない(ビズログ文庫でも大丈夫でない?的な)


コバルト文庫の一般向けレーベルオレンジ文庫がなかなか面白い
この2冊感想が書けなかったので、新刊もまだ積んでるしその内まとめて短い感想を書きたいと思ってます。読書感想の方は、読書メーターもつけてるしタイミングが合わなかったら結構ブログには書かないことが多いんですよねー

鍵屋→梨沙さん作品のキャラクターって結構ツボだったりします。ちょっとした謎とき物。血がつながってなくたって家族だよ、という感じでほっこり出来ました。螺旋→ロマンス大賞受賞の新人さん。SF物でちょっと難しく感じたんですが、新人さんとは思えないレベルだったと思います。コバルト文庫では浮いてしまってたと思うので、一般よりで出したのは正解だったと思う(女性向けレーベルではありますが・・・)次の新作がとても楽しみ。

かつくらで見かけて面白そうだったので購入。よくネットの広告で見かけてたけども

最初、骨頭なの?えーとなったけど読んだら骨なんて気にならなくなりました全然オッケー!今は魔法使いと弟子の関係だけど、二人の距離が徐々に近づいていってるので恋愛面もとても楽しみ!3巻は3月発売で、やったね!

と、いうことで下から読書メーターのまとめです



2015年2月の読書メーター
読んだ本の数:14冊
読んだページ数:2710ページ
ナイス数:129ナイス

Elysion 二つの楽園を廻る物語 (上)Elysion 二つの楽園を廻る物語 (上)感想
サンホラはちょっと聞いたことあるよレベル。この中で聴いた事があるのは、Arkだけなんですがすごく狂った物語だった。全部別々の話のようでどこかで繋がっているという感じなんでしょうか、下巻も楽しみです。
読了日:2月28日 著者:十文字青
螺旋時空のラビリンス (集英社オレンジ文庫)螺旋時空のラビリンス (集英社オレンジ文庫)感想
ひたすらループし続けるので、読んでて頭が混乱しました。ひたすら大事な仲間の為に、少しずつ壊れながらも何回もループし続けるルフの姿がひたすら切なかった。最後、利用され続けた2人が本当の自分として生きられるようになって良かった。
読了日:2月23日 著者:辻村七子
(仮)花嫁のやんごとなき事情 -離婚祭りは盛大に!?- (ビーズログ文庫)(仮)花嫁のやんごとなき事情 -離婚祭りは盛大に!?- (ビーズログ文庫)感想
皇宮の豪華さにテンパるフェルが面白かったw今回やっと登場してきた「お義母さま」のリグレン妃の歪みっぷりが怖かった。一様、悪事が暴かれた形になってたけどこれだけでは終わらなそう。今回で結構伏線が回収されたけど、次からは対妖精王という感じなのかな?
読了日:2月22日 著者:夕鷺かのう
本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第一部「兵士の娘I」本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第一部「兵士の娘I」感想
本がないならば、作ってしまえ!!なマノンが逞しくて格好いい。生活水準の低さに引きつつも、自分の知識をフル活用して生活の質をどんどん向上していくのも面白かった。これからどのように自分の野望をかなえていくのかが楽しみです。
読了日:2月22日 著者:香月美夜
鍵屋甘味処改 天才鍵師と野良猫少女の甘くない日常 (集英社オレンジ文庫)鍵屋甘味処改 天才鍵師と野良猫少女の甘くない日常 (集英社オレンジ文庫)感想
謎解き要素があって面白かったです。主人公のこずえは懐かない猫っぽくて可愛いなーと思いました。こずえは母親の事で悩んで家出してたけど、最後は血のつながりだけが大切な訳じゃないという感じでとてもほっこりしました。
読了日:2月21日 著者:梨沙
夢の雫、黄金の鳥籠 6 (フラワーコミックスアルファ)夢の雫、黄金の鳥籠 6 (フラワーコミックスアルファ)感想
今回は男達の戦がメインで、イブラヒムがヒュッレムを下賜してもらうために奮闘する話だったんですがそんなに上手く事は進むのかなーと思ったり。 後宮サイドの話はラストにしか出てこなかったけど、第一夫人とヒュッレムの権力が逆転したらしく何があった・・・!状態に
読了日:2月21日 著者:篠原千絵
とりかえ・ばや 6 (フラワーコミックスアルファ)とりかえ・ばや 6 (フラワーコミックスアルファ)感想
ついに睡蓮も本当の自分に戻り、物語も終わりに近づいているのかな?石蕗のチャラ男っぷりにイラっとさせられた巻でした。双樹と睡蓮の姉弟はどこか繋がっているようでそこが良いなーと。
読了日:2月21日 著者:さいとうちほ
抱かれたい男1位に脅されています。 2 初回限定版 (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)抱かれたい男1位に脅されています。 2 初回限定版 (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)感想
発情天使に振り回されてる印象が強かったけど、高人さんもついにデレてニヤニヤしてしまった。普段クールな印象の高人が、准太の前では表情が可愛いくなるのがとても良い。めでたく両思いな二人だけど、次あたりでパパラッチされそうでちょっと不安です。ネトラレ~の方は、コメディな感じで明るい雰囲気だけどこれからガチで先輩を取り合うのかな?
読了日:2月21日 著者:桜日梯子
学園潜入してみました ~フェロモン探偵さらなる受難の日々~ (講談社X文庫ホワイトハート(BL))学園潜入してみました ~フェロモン探偵さらなる受難の日々~ (講談社X文庫ホワイトハート(BL))感想
タイトルは軽いけど、正義なんて所詮お金や権利にはかなわないんだよ的な感じでなかなか黒かった。あと映さんは結構闇が深い…ラスト、あのお兄ちゃんに2人の関係がバレたのでどうするのかな?w
読了日:2月11日 著者:丸木文華,相葉キョウコ
プリンセス 2015年 03 月号 [雑誌]プリンセス 2015年 03 月号 [雑誌]感想
薔薇王が目当てで購入。アンが天使過ぎて癒された。リチャードはアンに好意を抱いているし、本当にどっちの性も持っているんだなぁ……と。この2人、距離が縮まったと思ったら誤解が元で離れしまうので不憫。次いよいよウォリック伯の復讐が始まりそうで恐い。あと王家の紋章の休載のお知らせのページのインパクトがすごかった……!
読了日:2月11日 著者:
魔法使いの嫁 2 (BLADE COMICS)魔法使いの嫁 2 (BLADE COMICS)感想
エリアスもチセに絆されていっててニヤニヤ…ちょっとずつだけど、恋愛面も進んでいるようで今後の展開が楽しみ!あと登場人物が増えてきたり、エリアス自身の事が出てきたりなど世界観がさらに広がって面白かった。
読了日:2月11日 著者:ヤマザキコレ
魔法使いの嫁(1) (ブレイドコミックス) (BLADE COMICS)魔法使いの嫁(1) (ブレイドコミックス) (BLADE COMICS)感想
魔法使いの頭が骸骨で、ちょっと手に取るのを躊躇してたんですが面白い!ファンタジーな世界観がとても好み。どこか人形みたいだったチセがだんだん感情が豊かになっていくのが良かった。あとエリアスに少しずつ懐いていくのが可愛い。
読了日:2月11日 著者:ヤマザキコレ
猫と私の金曜日 7 (マーガレットコミックス)猫と私の金曜日 7 (マーガレットコミックス)感想
ミケくんが攻めてきて、愛ちゃんは振り回され気味。でもミケくんは本当に愛ちゃんの事が好きなのかな?と思ってしまう。小学生なのに誰よりも男気全開な猫太くん、格好良かったです。ついに親にバレてしまったけど、どうなるのかな?
読了日:2月11日 著者:種村有菜
手裏剣とプリーツ 1 (花とゆめCOMICS)手裏剣とプリーツ 1 (花とゆめCOMICS)感想
けして面白くない訳ではないんだけど、なんか物語に入り込み辛かったかなーと。大好きなご主人さまを守れなかった美影だけど、彼女に色々な物を残していったロッド氏は素敵な人だったなーと思いました。これから新しく主人となった真人との関係がどう変化していくかが楽しみです。あと真子ちゃんが可愛い。
読了日:2月11日 著者:樋野まつり

読書メーター

スポンサーサイト

Posted on 11:56 [edit]

category: まとめ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alleinigesspielen.blog.fc2.com/tb.php/390-1e4cac7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

最近のお気に入り!

カテゴリ

最新記事

リンク

メールフォーム

カウンター