ひとりあそび

読んだ本、プレーしたゲームなどの感想を中心に綴っています

F‐エフ‐ 茨の刻と青の地図/糸森 環  

ブログを更新しようとしたら、ブログにログインできなくて四苦八苦してました。FC2側の不具合?とも思ったんですが、ブラウザをFirefoxにしたら改善したのでPCのIMに問題あったのかしらー。ちょっと使いづらいけどしばらくはFirefoxでいこ


F ‐エフ‐ 茨の刻と青の地図 (角川ビーンズ文庫)F ‐エフ‐ 茨の刻と青の地図 (角川ビーンズ文庫)
(2014/08/30)
糸森 環

商品詳細を見る

あなたの最期を私に――人としての、死を」滅びゆく異世界を救うことを運命づけられた少女、響。唯一の生き残りの騎士リュイとともに、世界を救うために旅をする。しかし、人の皮を脱いだ幽鬼たちに囲まれて…!?


シリーズ2巻目です。
主要登場人物が、響、リュイ、エル(とたまに神様、フォーチュンもたまに)ぐらいしかまだ出てこないのでシンプルで読みやすい。

何度絶望しても前を進もうとする響を阻むように絶望が襲い掛かってくる展開なので読むのがなかなかつらい・・・
やっと自分の力を活かせる!と思ったら、その行動が裏目に出てしまって、自己嫌悪におちいってぐるぐるしてしまうので結構色々な物が削られた(読み応えはあるけどね)あと少女小説的にはレイムさん、結構グロかったな・・・

今回リュイさん、響とふたりぼっちだからか執着度が増していて大変おいし・・・いや危険な感じでした。絶対的なピンチの地点で心中しようとするんだから危ない、危ない。彼の執着度は表紙にも現れてますけどね(笑)この殺伐した世界で唯一の癒しはエルぐらい・・・もふりたい

自分の選んだ選択肢によって、オーリーンやシルヴァイの存在が消えてしまって絶望した響でしたが、また彼らの信仰が戻る時のために、この世界を救ってみせる!と決心した彼女にまたラスト、また最悪な展開を向かえそうで続きを読むのがちょっと怖いです(サイト版は我慢!)

そういえば、笹良と響は友達みたいだし、二人が異世界にトリップしてしまったのは何か理由があるのかな?だいたい異世界に飛ばされた時期は同じっぽいし。

今月は、アイリスから恋と悪魔シリーズと末にsheseaの2巻(やった!)が発売予定なので今から楽しみ!
スポンサーサイト

Posted on 18:40 [edit]

category: ビーンズ文庫

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alleinigesspielen.blog.fc2.com/tb.php/348-94bcb1ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

最近のお気に入り!

カテゴリ

最新記事

リンク

メールフォーム

カウンター