ひとりあそび

読んだ本、プレーしたゲームなどの感想を中心に綴っています

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ソラユメ プレー感想  

プレーしたのはVita版だけど、画像が出てこないのでPSP版で。
ソラユメ portableソラユメ portable
(2009/05/28)
Sony PSP

商品詳細を見る

夏休みも1週間を残すのみとなったある日、骨董屋の一人娘「守永皐月」は、自発的に黄色く輝く指輪を偶然見つける。その指輪を手に取り、嵌めてしまった皐月は、中に封印されていた1人の男を呼び出してしまう。自分のことを悪魔だというこの男「ルーエン」は、皐月の「特に願ったわけでもない願い」を叶えた見返りに、「もの探し」を手伝えと半ば強制的に要求してきた。

悪魔の捜し物は、魔石「ヘリオトロープ」。

「それは破滅の指輪。一旦嵌めれば最後、持ち主がどんなに抗おうが簡単に理性を失わせ狂人化させる」そんな恐ろしい指輪。ルーエンの押しと、指輪を探すくらいならいいかという軽い気持ちで要求をのむ皐月。子の日から、悪魔と人間の共生と指輪探しが始まった。ルーエンとの出会い。いや、指輪とと出会いにより、ゆっくりと夢とも現実ともつかぬ世界に飲み込まれてゆくことに気付かぬまま。


TAKUYOさんをプレーしたのは、これで2作目。PSP版はプレミア価格で手を出せずにいたんですが、今回Vitaに移植という事でやっとプレー出来ました。すごい好評化だったし、前にプレーした「死神の少女」がとても面白かったので期待してた作品です。最近のTAKUYOさんは過去作品をちょっとずつ移植してくれてるので、この調子でカエル畑、死神の少女、月影もお願いします!

という事で、追記より感想です。ネタバレ注意

何気にTAKUYOさんってシステムが優秀。履歴が残るので、ED回収がすごく楽だと思う。
やっとロゼのシステムに慣れてきた自分には、使いこなせなかったけど(笑)
☆7.2点(10点満点中)
作品の雰囲気は夏らしく爽やかで良かったけど、何か全体的にふわっとしてて結構あっさりEDであれ・・・もう終わりですか?状態。いや、それぞれ綺麗にまとまっているしちゃんと恋愛してるしで(いつ好きになったのはちょっと分からないってのはあったけど 笑)バランスはいいんだけど物足りなかったかなー。それぞれ特殊な家の生まれだったり、悪魔だったり、神だったりするんだけどあまりその設定がルートに生かされてないというか、え?結局何してたんだよ特に暁兄は(おまけシナリオで明かされてたけど)あと神様な飴部先輩は特に活躍もしないで、終った印象。あとEDがややご都合主義だったかな。個人的には幼馴染な山瀬くんと、真ルートな朝峰くんが面白かったです。朝峰くんは死んでしまっていても、皐月との約束「また遊ぼう」を守ろうとする姿は切なかった・・・。EDもご都合主義ではなく2人にとっては幸せな結末という感じで良かったな。あとED1の方の、もしかしたら違う出会いもあったかもね?というのも個人的には好き。タイトルの由来「空夢」というネタが明かされたりするので一番最後にプレーするのがオススメかなー。
水窪くんは恋愛面でオセオセな感じで良かったけど、主人公ともども鈴奈への仕打ちは許さない・・・(山瀬くんの気遣いにわたしは惚れた)ルーエンは途中まで朝峰ルートに近いので、「ソラユメ」がどんな話なのか掴みやすかったです。

主人公の皐月は何も力は持ってないけど、相手をとことん信じるというかすごく真っ直ぐな子なのでとても良い子なんだと思います。ただめちゃくちゃ鈍感なので、鈴奈の気持ち(水窪が好き)に全く気付かなかったのはアカンやつだと思います(真顔)あと子供の時、朝峰くんにヘリオトロープを渡してしまったらしいので犯人みたいな感じ(笑)ですが、結局裏目に出てしまった事だったけどその皐月の優しさにみんな惹かたんだと思います。個人的に主人公に対して思うことはなかったんですが、ルーエンの指輪を無くさないようにバナナと一緒に掛けてたのは笑ったw

スチルはちょっと、うん?と思うのが結構あったけど昔の作品だし仕方ない。画像は綺麗だったけどね!
あとはおまけも結構充実してたと思います、何か一部ギャグに走ってたけど(全部確認はしてないけど)ソラユメはTAKUYO作品の中ではギャグ色が少ないみたいだったけど、学園祭の出し物「くらげのクーラー」は何か全力でやってたと思いますw

プレーしてて思ったんですが、登場人物たちの名前なんか読みづらいですよね(笑)結構PCで一発変換されないのでとても面倒くさいですw飴部先輩とか
スポンサーサイト

Posted on 14:09 [edit]

category: 他のブランド

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alleinigesspielen.blog.fc2.com/tb.php/332-8afa3600
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

最近のお気に入り!

カテゴリ

最新記事

リンク

メールフォーム

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。