ひとりあそび

読んだ本、プレーしたゲームなどの感想を中心に綴っています

おこぼれ姫と円卓の騎士 提督の商談/石田リンネ  

今回CD付き限定版も同時発売だったので(ちなみにデュークはまえぬさん)迷ったのですが、結局通常版にしました。

おこぼれ姫と円卓の騎士 提督の商談 (ビーズログ文庫)おこぼれ姫と円卓の騎士 提督の商談 (ビーズログ文庫)
(2014/06/13)
石田リンネ

商品詳細を見る

王の専属騎士(ナイツオブラウンド)集めも折り返しとなり、未来の女王に欠かせない“夫"を探すことに決めたレティーツィア。
目を付けたのは“勇敢なる大艦隊(バリエンテ)"総司令官に就任したばかりのナパニア国第六王子・ソレス。
彼に会うため騎士達とナパニアの客船に乗り込んだレティだが、そこには奔放な王子との【劇的な出逢い】が待っていて……!?
人懐っこい王子サマにあのレティが振り回される(!?)


いつの間にか9巻目

レティが誰よりも行動してて、時期女王としてどうなの・・・と思わなくてもなかったのですが、ヒロインが行動しなきゃ物語的には面白くないかw相変わらずレティはチートっぷりを発揮して最悪の状況を打破していくので、読んでてスカッとしました。でもまさか自ら弁護士になりすますとは思わなかったけど(笑)

今回婿候補として登場してきた、ナパニア王子ソレスとは結局婚約は実現しなかったけど騎士として良い関係を築けそう。自分的にレティとソレスの関係が好きなので、また登場して欲しいなーと。

ナイツオブラウンドもだいぶ埋まってきたので、もうそろそろ恋愛の方も進んで欲しいですね。
レティとデューク、お互いそろそろ本当の気持ちと向き合って欲しいな
スポンサーサイト

Posted on 21:16 [edit]

category: ビーンズ文庫

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alleinigesspielen.blog.fc2.com/tb.php/311-cfe76e11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

最近のお気に入り!

カテゴリ

最新記事

リンク

メールフォーム

カウンター