ひとりあそび

読んだ本、プレーしたゲームなどの感想を中心に綴っています

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

黒椿姫の優美なる謀略/葵木 あんね  

黒椿姫の優美なる謀略 (ルルル文庫)黒椿姫の優美なる謀略 (ルルル文庫)
(2014/03/26)
葵木 あんね

商品詳細を見る

ルシェリーゼは豊かな黒髪とその美貌から「黒椿姫」と褒めそやされる美姫で、微笑みひとつで周囲の男を手玉に取ってきた。父王を皇帝選挙で勝たせるため、隣国の若き王ロディオンと政略結婚するが、彼はいつものんびりほんわかの天然お花畑青年で、必殺の色仕掛けが通じない!?結婚式から数か月たっても何も起きないままで、父に投票するとの確約も取れず、業を煮やしたルシェリーゼがめぐらせる「恋の謀略」とは…!?


久しぶりの葵木さんでした。
安定の糖度で面白かったです。描写などがたぶんルルルまでのギリギリまで挑戦してたな、とw

ヒロインは悪女で有名なんだけど実はピュアで、ヒーローはぽやぽやしてそうにみえて実はありえないほどお腹がまっくろだった!というのが良かったです。ロディオンを誘惑して手駒にする予定が逆に翻弄されてしまうというのにニヤニヤ

実は陰謀とかを仕組んだのは、ヒーローでした!というオチなんですが、実は昔からルシェリーゼに恋をしてたという感じで結構王道な感じです。個人的にはルシェリーゼが結構サバサバして、良いなーと思いました。

プリンセスシリーズとして、他にも出てるみたいなので読んでみようかな!
スポンサーサイト

Posted on 19:02 [edit]

category: ルルル文庫

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alleinigesspielen.blog.fc2.com/tb.php/285-c999bed9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

最近のお気に入り!

カテゴリ

最新記事

リンク

メールフォーム

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。