ひとりあそび

読んだ本、プレーしたゲームなどの感想を中心に綴っています

幕末恋語り 乙女のたしなむ花戦!/藤原 眞莉  

幕末恋語り 乙女のたしなむ花戦! (一迅社文庫アイリス)幕末恋語り 乙女のたしなむ花戦! (一迅社文庫アイリス)
(2014/01/18)
藤原 眞莉

商品詳細を見る

時は幕末。会津元澤家の姫トワは、京都を訪れる。その目的は、かつての世話役で、初恋の青年・斎藤一に会うこと。なのに、やっとの思いで再会した途端「お帰りください」と冷たくあしらわれてしまう。だが、ここでおとなしく引き下がる姫だと思ったら大間違い!!あきらめずに追いかけるけれど、次第に変わりゆく時代の流れに翻弄されていき…!?運命に立ち向かう主従と彼らを取り巻く偉人たちの織りなす、恋と絆の物語!!


久しぶりに藤原さんの新作が出るという事で楽しみにしてました!

相変わらずヒロインがじゃじゃ馬な感じで、読んでて面白かったです。
史実とオリジナルが良い具合にマッチしていて、あー藤原さんだなーという感じ

新選組といえばどうしても某乙女ゲームが浮かんでしまいますね(笑)
ただヒロインが伊東甲子太郎たちと交流があり、そっち陣営に肩入れしてるので読んでて新鮮でした。
どっちかというと今の新選組のやり方は気に入らないという感じ。
今回ヒーロの斉藤さんも会津藩の間諜だったし。

面白かったけど、後半が駆け足だったのが残念でした。
京都から会津へ帰ってからとか、斉藤と再会してからの話とか。読みきりだから仕方ないのかな

久しぶりに姫神さま読みたくなったな!めちゃくちゃ長いシリーズだけど(笑)
スポンサーサイト

Posted on 13:44 [edit]

category: アイリス文庫

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alleinigesspielen.blog.fc2.com/tb.php/259-36ab679a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

最近のお気に入り!

カテゴリ

最新記事

リンク

メールフォーム

カウンター