ひとりあそび

読んだ本、プレーしたゲームなどの感想を中心に綴っています

BROTHERS CONFLICT 2nd SEASON(4)/水野隆志(エム・ツー)、ウダジョ、 叶瀬あつこ  

表紙は梓、雅臣、右京(裏表紙)担当です。おまけでまほちゃんと佐々倉くんもいます。
#33~34+梓視点の番外編も収録されてました。てか収録数結構少ないんですね、確かに刊行ペースは早いけど・・・

では下からネタバレ注意です!
(コミックの方は畳みませんので・・・)
BROTHERS CONFLICT 2nd SEASON (4) (シルフコミックス)BROTHERS CONFLICT 2nd SEASON (4) (シルフコミックス)
(2013/11/22)
水野隆志(エム・ツー)

商品詳細を見る

(扉絵のちぃちゃんと一緒シリーズ。右京さんが肉食系だったし、梓はやっぱり足フェチ・・・)

(余談ですが、シルフ本誌での4巻の煽り文は「他の男(兄弟)負けるのは嫌なんだよ」でガタっとなった)
4巻に入ってどんどん兄弟が離脱していってしまってるので、自分が押している兄弟がリタイアしてしまった・・!という方も多いのではないでしょうか。この4巻で一気に離脱してしまったのは、ちょっと展開が早すぎなんでないかと思います。

3巻で「これからの人生を、きみと2人で生きていきたい」とちぃちゃんにおっしゃった祈織さま。その言葉に「それは結婚ということですか?」と問い返すと、僕と君の間にはもっと尊い絆があると思っている。自分の人生をちぃちゃんのために使っていきたいんだと・・・言ってきてやっぱり何かが違うわ、さすが祈織さま状態に(自分がね)その言葉を聞いて、祈織さんは誰か支える人が必要なんだと、祈織さんにとって愛することは相手に自分の捧げることなんだと気付いて、それは悲しすぎると涙をこぼしてしまったちぃちゃん。それをみて祈織さんはちぃちゃんの答え(悲しすぎる=自分には受け入れられない)に気付いてしまって、ちぃちゃんにロザリオを要兄さんに渡して欲しいと言って託し、最後は「さよなら」と頬にキスをして去っていってしまいました。
最後までブレなかった人だったけど、ちぃちゃんに幸せにしてもらう結末も見たかったな・・・

3巻の時点ではまだ要は妹ちゃんの事諦めきれてない・・?と思ってたんですが、このタトゥー(ロザリオだったらしい)を消せる時が来るまで自分は恋はしないんだ、と断言してお兄ちゃんとしてアドバイスしてましたね。彼も自分より他の兄弟たちの幸せを優先してしまう自己犠牲型なので、いつか彼も幸せをみつけて欲しいです。
右京さんも前に大人気ない態度(元カノの写真の件)を取った事を誤り、もしかしたら今とは違う関係が築けていたかもしれないとコンフリクト離脱宣言。あと雅臣さんも離脱だそうです。

しんみりしたところで、棗さんのターン!!
高熱を出した棗さん、一緒に来た侑介を追いやり(ネコの椿と梓のエサを買いに行かせた)渡した鍵使って欲しかったとか言いつつ最後にキスをかましていてました。他の兄弟がみんな格好いいのにどうした!?という感じですねwだから旅行に呼ばれなかったんだよ(行くことも伝えられてなかったみたいだしw)
(お見舞いに行く前に来た昴さんのお誘いは、ちぃちゃん断ったんですねー。うーん
ただ熱を出してる人をほっとけないというのもあったかもしれませんけど)

そして旅行中、ついに椿と梓が離脱しましたね。
やっぱり二人は唯一無二な存在だから、ちぃちゃんだけを取るという事は選べないんだろうな・・・。
自分は双子が好きだったのでこの離脱は残念でしたが、納得の出来る退場の仕方だったと思います。
ちぃちゃんに無理やりキスしてしまい混乱してる梓を宥めて、2人で振られにいこうと(書き下ろし分)説得する姿にやっぱりお兄さんなんだなーと。自分的に、たぶん椿は2ndの途中からもう自分は身を引いて梓を応援しようと考えてたんじゃないかなーと思ったりしまいた。こんな恋ができたなんて、俺ら幸せだねと言う椿にブワッ・・・としました。梓の泣き顔のイラストも切ない・・・・
梓はこの後から、今まで同じデザインの眼鏡ばかりだったのをコンタクトにして前に進もうとしてるようです・・・

途中、弥ちゃんが反抗期だったのが気になりましたが(おねーちゃんと引き離そうとするから、まーくん嫌い!)シルフ本誌では来月号で、ミックスの方も次回で最終巻です。
最終巻は棗、昴、ちぃちゃんが表紙かな・・・。

『選ぶ人はただ一人。彼はキョーダイ。そして、わたしの好きな人。』
さて、ちぃちゃんはどちらを選ぶ・・・?
スポンサーサイト

Posted on 12:13 [edit]

category: ビジュアルストーリー

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alleinigesspielen.blog.fc2.com/tb.php/222-75357a4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

最近のお気に入り!

カテゴリ

最新記事

リンク

メールフォーム

カウンター