ひとりあそび

読んだ本、プレーしたゲームなどの感想を中心に綴っています

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

BROTHERS CONFLICT PP+BB プレー感想  

久しぶりのプレー感想だよ・・・!
7月のうたプリAS以来w



【ストーリー】
父親の再婚により、兄弟が11 人も出来た主人公は、
『朝日奈(あさひな)』という姓に変わり、兄弟たちと一緒にマンションで暮らすことになる。
男ばかりの家に飛び込んだ主人公の存在は、それまで平穏に暮らしていた朝日奈家に
波風を立たせてしまう。

そして、兄弟たちとともに暮らしていくうちに、彼らの主人公に対する想いは徐々に変わっていき……。

一つ屋根の下で起こる、禁断のキョーダイ間ラブストーリー!

はたして、その結末は…?


ハマる前はブラコンの事を、「ブラザーコンプレックス」や「ブラザーズコンプリート」だと思ってました。だって略称がブラコンなんだもの・・・!
アニメを観た当時はもうリスEDで良いんじゃね、ぷぎゃーwww(ぷるぷるネタ)な感じだったんですが何となく原作を読んでみたらガチでハマり、最近はシルフを買いリアルタイムで追いかけています。ここまでハマるとは想定外☆
良いタイミングでBBも発売だったので、PPと合わせて購入してしましました。安くなってからで良いやーと思ってたけど、ブラコン熱がホット過ぎて我慢できなかったという・・・

さて下から感想行きたいと思います
・原作絡めて感想を書いてます(最新話まで読んでます)
・キャラの悪口じゃね?→愛故です。
・すごい長年のファンなように語ってますが、ハマったのは最近です。すみません
・色々とネタバレしてます。(なので畳んでます)


PPとBBを同時プレーしたので一緒に感想を書きました。
追記より感想です。ネタバレ注意!
☆総評7点
(10点満点中)

ジャンルをみたら「ちょっとキケンなキョーダイ間恋愛SLG」で笑ったw
そこまでキケンではなかったと思う・・・よ(笑)
内容としては原作を忠実にゲーム化というより、乙女ゲーム化してみましたという感じかな。
原作も女性向けではあるんですが(シルフ連載中)乙女ゲームみたいな誰ルートというのがないので、兄弟たちがガチでちぃちゃんに仕掛けてきておぅ・・・となります、読んでてw
ゲームでは一途に攻略キャラを狙ってそのままEDなので平和やな・・・と。個人的に原作の兄弟たちがちぃちゃんに振り向いてもらおうと必死になりすぎてかっこ悪くなってたり、本気になり過ぎて雰囲気がギスギスしてるところが面白いなーと思うので平和な朝日奈家は少し物足りない。もっとコンフリクトしてくれよ的な(プレーの仕方によってコンフリクトするらしい・・・?)
ゲームでは「家族愛」な展開が多いなーと思いました。本編中に結構家族イベントが多くて全体的に和やかというか、朝日奈兄弟仲良かったんだ的な(笑)原作は割とみんな(仲悪いという訳ではない)個人主義なのでねwそんなに仲良し家族という感じではないので少し違和感が。でもちぃちゃんが落ち込んでいる時はみんなで支えてくれるし、妹としてすごくちぃちゃんを可愛がってくれてるので見ててほっこりして良いなーと。
あとたまに朝日奈家のママ美和さんも出てきて(原作では結婚式ぐらいしか出てこない)サバサバ系の女性で良い人。ちぃちゃんを含め兄弟を本当に大事にしてくれてる人なんだなーと。


ジャンルを見たらお分かりかと思いますが、SLGです。オトメイトのお家芸ADVではない、そうパラゲー(震え声)
普段からオトメイトをプレーされる方ならもう「あぁ・・・(チーン」となられると思います。
PPの方のシステムがすごくもっさりしていて酷いです、本当に。パラ系ゲームでは必須である、巻き戻しや選択肢でのセーブが出来ません。あとはメディアインストールがないので動作が重く、自分は一番フリーズに悩まされました。特に椿ルートが酷かったかもしれない。あとスキップがありえないぐらい遅いのにもイライラ。たぶんシステム面で相当評価を落としているよね。BBはシステム面がほぼ改善してたので快適というか、パラ系はせめてこのぐらいでないと・・。
基本なんちゃってSLGなんですが、連動イベント系が多いので自力プレーはかなり難しいです。攻略サイトを見てもスチルコンプが少し大変でした(BBの回想のコンプは諦め、たぶんPPと被ってるやつだと思うし、スチルコンプはしたから)あとパラ上げ中(個別のイベントが多い訳でもないし、周回すると共通イベントはスキップだし)は1周が結構長い(期間がだいたい1年。パラ上げ部分は飛ばせないので)+攻略者13人なのでプレーしててダレダレでした。iphone片手にクッキーを製造したり、Twitterを眺めてたり、ブラコンの感想(もちろん自分の攻略したキャラ)を見ながらプレーしてましたwまぁ同時プレーするなよ!って話ですよね。
確か一つでもEPを見逃すとフラグが折れてノーマルED行きだそうで・・・

PPの発売から1年以上あけてBBが発売された訳ですが、序章、共通イベント(昴誕生日、結婚式、クリスマスなど)がまったく同じなのはいただけない(連動イベントやスチルも被ってる物が多い)序章はまぁ原作のままだし(スチルも原作のイラストに色を塗ってる感じ)時系列が2作とも同じなので仕方がないかなーと思うけど、それぞれ何個か専用のイベントを入れて欲しかった(お花見、スノボとか原作の初期イベントもあるんだし)これだけ共通部分が多いなら移植作ぐらいの値段で良かったのでは・・・?と。まぁ延期はアニメ化にあわせたんだろうなー。ただPPで出されてた伏線(昴と棗の確執、祈織様と要になにかあった?とかジュリ人間化フラグのスチル)などがBBでは回収されていて「琉生さんの出生の秘密」とかもBBの琉生ルートで明かされてたので、前編後編と言う感じで(時系列は同じですけど)一様分割の意味はあったのではないかと(PP発売の時点ではたぶん1stも完結してなかったのではないかと思うし)
あとはBBでのスチルの劣化してると結構言われてますね。
自分はBBからプレーしたんですが、これウダジョさんじゃないよなーというスチルが結構あったし、せめてEDスチルは本人が良かったなーという感じではあったんですが、おまけシナリオのスチルは綺麗だったし、まぁ自分的にはそこまで酷いと思ってなかったし、こういう原作付きのゲームってキャラデの方が描くのは少ないよねーなんて思いながらプレーしてたので特に気にして無かったんですが、PPのスチルが断然綺麗なんですね。特にちぃちゃんが可愛い、PPの方が。あとウダジョさんが描いたイラストが多かったのかな?
延期しての劣化なのでまぁユーザーが怒るのも当然なのかも。
あと棗の部屋に行ったこともないのに、行ったことがある事になってたり、梓入院中のはずなのに映画館に行ってる事になってたりする(らしい)ので作りが甘いです、なかなか。

と、不満点を色々書いてますが個人的には楽しめました。
基本1stの前半のエピソードをやりつつ後半のキャラクター個別では原作ネタとオリジナル要素を上手く展開していてどのキャラもきれいにまとまってた印象。個人的にオリジナル展開の中で、原作の雰囲気をきちんと残してあったのは評価しても良い点だと思います(原作付きの作品てたまに、オリジナル要素が強すぎて黒歴史になってしまうという偏見があるw)基本はパラ上げしていって、最後(ADVパートが基本ない)告白→エピローグ(+おまけの後日談)という流れなのでたぶん話は薄いです。ただ結構じんわりするエピソードがあったり、なによりも原作では誰か1人とくっ付くとハッキリ明言されているので「もしあのキャラとくっ付いたら・・・」というIFを見れたし、それぞれどのキャラの良さが出てたので満足。
あとは危険度を出したかったのか、「お泊りイベント」があり、たまにCEROがCぐらいの事を寝言で呟いてくれるのがちょっとよくわからないw入室時にちぃちゃんの表情を選べるというのが面白かったけど(笑)あと添い寝スチルはみんな綺麗でした。

攻略順は忘れました(笑)ジュリルートで終えました。
なにせ攻略に1ヶ月ぐらいかかったし、気の向くままPPをプレーしたりBBをプレーしたりしてたので。
という事で簡単なキャラ別かんそうは上から順にー

・ちぃちゃん
まず主人公から。一様、デフォルト名は「絵麻」なんですが原作では名無しさん+「ちぃちゃん」呼びが定着してるので最初はセリフで絵麻と呼ばれてもピンとこないんですが、三つ子に絵麻と呼ばれたり、祈織様に絵麻ちゃんと呼ばれたり、好感度が上がると「ちゃん、さん」付けから呼び捨てになるのに萌えた、ありがとう。
性格は明るくて、良い子です。アニメでは無個性か!というぐらい大人しい子でしたが、ちぃちゃんは本来結構気が強い子だと思います(ツッコンだり、要をバッサリ切ったり、椿の言動に素で引いたり)あとガチでゲーマー
もともと気を使いすぎる面もあり、優しく素直な性格なので原作ではそこに兄弟たちに漬け込まれる事に・・・
ちぃちゃんが真剣に相手と向き合ってくれる子だからこそみんな惹かれているんだと思います。あとちぃちゃんの顔系統がすきなんだと思うw(右京兄さんの元カノの件、侑介の一目ぼれの件より、あ、昴もか)あと妹萌え

・雅臣
朝日奈家長男。31歳が16歳に振り回されるの巻。
昴、侑介に嫉妬する31歳に萌えたり。クリスマスプレゼントのうさたん2号(3号?)のポケットにこっそりペンダント入れたりしちゃう31歳。
最後は結婚して、おまけでは子供が出来ていてずっと朝日奈家と血のつながりが無い事にコンプレックスを感じてたみたいなのでやっと血のつながりを持つ子供が出来た事はたぶんちぃちゃんが本当に望んでいた事だよねーとじんわり。結婚式と妊娠発覚の時の兄弟たちのお葬式っぷりが面白かったですw
・右京
朝日奈家次男。肉食系男子
平川ボイスに怒られると怖いです。
良いようにもてあそばれた昔の元カノに倍返しをしてて、最後こっちまでスッキリ!
EPでお味噌汁を口移しで・・・みたいな感じだったのは、普通にキスでいいやん・・・と思った。
・要
朝日奈家三男。煩悩と書いて要と読むかもしれない。
終始チャラチャラしてるような気がしましたが、本当は兄弟思い。
椿に絵麻に手を出すな!と言われたとき、絵麻は誰にも渡さない!という感じで携帯を真っ二つにしたのは自分も「まじかよ・・・かなにぃ」となりました。
ちぃちゃんのために坊さんを廃業にして、お母さんのコネで就職したのはえーとなりましたがまぁ彼も幸せにしてくれそうなのでいいや。要は明確な意思があってお坊さん(チャらいけど)をやっているのでちょっとうーんとなりましたが、煩悩まみれだから☆で(原作では修行に行く)まぁ納得。ホスト寺?っぽいところで働いてたらしいけどw
・光
朝日奈家四男。見た目はオカマ!ただし中身は肉食系
原作ではわー!ジョーカー!!と言う感じで厄介さん。ただ彼が出てくると話が面白くなります。
終始ちぃちゃんを翻弄しますが、最後はちぃちゃんに翻弄されててニヤニヤ。
原作でも顔を歪めるぐらい嫉妬すれば良いのに!!と思ってます。
ただ原作に比べて光さん、マイルドだった気がする。
(あと修羅場中の格好がヤバイw)
・椿、梓
朝日奈家五男、六男。PPとBBそれぞれメイン様?(主題歌を歌っているし、パケの中心にいるから)
二人の話は基本的に同じ(椿side、梓sideで見てみるという感じ)
それぞれ尊敬してる部分もあるけど、コンプレックスを感じてるとろもあるという感じでちぃちゃんのお陰で自分に自信を持ったり、仕事に真剣に取り組むようになったという感じです。
原作では結局お互いが大事だといって、コンフリクトから離脱したのでこんなあっさりちぃちゃんの方が大事!という風になるかなーと思いましたが、それでもEDでは萌えるよねー。
自分的にはちぃちゃんが椿だけ見てくれれば、結構すぐ梓離れ出来ると思う。どっちかというと梓の方が依存してるもんね。
基本、椿、梓、棗は特別と言う感じであまり他人を間に入れたがらない感じの中に、ちぃちゃんだけは一緒にという感じなのですごく特別な感じがする。
椿はオープンな感じでガツガツ来るんですが、梓は気づいたら後ろで静かに照れてる!と言う感じでたぶんムッツリ(お泊り時の「僕の事、草しか食べない草食動物だと思ってる?」は名言)
あと椿は割りとちぃちゃんを𠮟ってくれるので、お兄ちゃんだなーと思いました。チャラチャラしてるようで三つ子の中では一番大人なのかも。
自分的に心残りのは椿と梓のガチ喧嘩が見られなかった事(原作では梓入院イベントの前らへん)
あ、おまけ程度ですが双子EDもスチル付きであるよ!
・棗
朝日奈家七男。ここまで隠れていない隠しキャラも珍しい。
通称ゲームおじさん、1stでは大人の余裕と包容力+ゲームで釣ってちぃちゃんに一番近い男だったはずですが、2ndでは暴走気味でちぃちゃんに引かれてる模様。あと付き合ってないのに家の合鍵を渡してしまうという・・・なんという彼氏ずら
何故陸上を辞めたのか、昴と確執の理由が掘り下げられていてちゃんと最後は昴と和解してまた陸上を始めてました。原作では陸上の事はもうプロとしては難しいからと割り切って引きずっていない感じなんですが、たぶん昴はその態度が更にムカつくんでしょう(原作では和解してないし)。
EDではマンションに帰ってきてちぃちゃんにガッツき、おまけでは壁を壊して(強制的に)同居する事になりちぃちゃんにガッツくという感じです(知ってますか、ちぃちゃん三つ子より8歳年下なのよ・・)
梓ルート派生ですが、三つ子EDもあります。おまけ程度ですが。
・琉生
朝日奈家八男。何故かジュリと会話が出来るんです!→琉生さんだから仕方がない。
琉生さんルートはやっぱり自分の出生の事にスポットがあたってましたね。美和さんのるー君はうちの子なの!勝手なことしないで!というEPが良かったなー。全体的に家族愛なシナリオでした。
おまけでは一緒に風呂に入ってて、育ちは朝日奈家ですからね(笑)となりました。
・昴
朝日奈家九男。朝日奈家のDT(※ドキドキトキメキ)枠
なんか全体に爽やかだったと思います。スランプをちぃちゃんのお陰で抜け出し、ちぃちゃんも同じ大学に進学するという感じで健全。昴ルートでは兄弟たちが昴をイジってるのが面白かったですwあと侑介の優しさに泣いた・・・
あ、このルート棗さん空気だったな。
・祈織
朝日奈家十男。祈織様。ボイスも浪川さんの優しい声なので更に怖い
祈織様ルートは一人だけルートの雰囲気が違うことで有名。
ちぃちゃんの一言「ずっと一緒にいます」でヤンデレスイッチオン!
途中からロザリオで自分の首を絞めたり、要さんの首をロザリオで絞めちゃったりしますがちぃちゃんの「命をなんだと思っているんですか!」の一喝で正気に戻って、ちぃちゃんと共に新たな道を歩みだすというEDがとても良かった。このルートはエピローグがないのですが、逆にその演出が良かったと思います。おまけでも冬花ちゃんと向き合うことが出来て良かったね、と。
祈織様だけBADEDがあり2人で逃避行EDです。この祈織様は心中願望があるのであまり幸せな結末にはならなそう(BADだし)ですが、祈織様が本気になればモデルでもして養ってくれると思います。
原作でも祈織様は色々健在で話を良い感じに面白くしてくれてます。これからのご活躍にも期待しております。
・侑介
朝日奈家十一男。朝日奈家のDT(※ドキドキトキメキ)枠
先にちぃちゃんに惚れてたはずなのに!!安定の不憫さん
タメだからか、ちぃちゃんが気安い感じなのが良かったです。
他のルートでちぃちゃん似の子が出てるいけないDVD(くちゅくちゅ放課後DE胸騒ぎ、だかなんとかw)やその他諸々をベットの下に隠してる事が椿によって発見されてて笑ったw
・風斗
朝日奈家十二男。ふーたん、ぷぎゃーwwアヒル口です
生意気過ぎて、素で、は?何このガキとか思ってた時期もありました。
風斗はちぃちゃんに対しては気を許しているのが良いです。たぶんワガママ言っても聞いてくれるし、自分の事を理解してくれるし、何よりも自分ときちんと向き合ってくれるし。
風斗は自分の方が主導権を握ってるようで、実はちぃちゃんに甘えてるという感じかな?何か良い!
個人的にKENNさんが風斗にぴったり過ぎてつらい・・・
・弥
朝日奈家十三男。末っ子です。
小学5年生の割には幼い感じですが、大きいお兄ちゃんが多いのでこんなものかな。
弥ちゃんはあんまり恋愛という感じはしなかったけど、合間にはいるモノマネイベントが面白かったです。
あとクリスマスツリーに(椿の入れ知恵で)昴のパンツや侑介のテスト、あと要の部屋にあったアレなどぶら下げてたのも面白かったです。
おまけで中学生になった弥ちゃんが新鮮でした。弥ちゃんの隣で成長を見守りつつ、迎えに来るのをまってるというのが良いなー。ボイスの方も中の人の本来の声質になってましたね。
・ジュリ
ちぃちゃんの「ちぃ」はおちびちゃんからきてるんだって!ちぃ坊からだと思ってた☆
ちぃちゃんの肩に乗っているアレ。ジュリさんです。
完全にネタキャラかと思ったら、シナリオ(ジュリルートはADV)に感動。
本当にちぃちゃんの事を大切に思っていて、朝日奈兄弟にちぃちゃんを託して自分は消えるという感じで何かしんみり。ちぃの笑顔が大好きだから最後は笑ってくれというのも切なかったです。まさかブラコンで最後に謎の感動が(笑)人間になれた奇跡はちぃちゃんの実の父研二からのご褒美だったんじゃないか・・・というのも良いですよね。ジュリの正体はマルモリの犬みたいな感じでリスにお父さんの魂が宿ってる!説を信じて疑わなかったんですが違った(笑)

はい、長いw

他には、立ち絵が結構豊富だったし(たぶん弥とか多いんでないかと)目と口がパチパチしてました。立ち絵が1stのビジュアルが元になってるので懐かしいですね。
あとスチルでちぃちゃんが色々な服を着てたのも良かったなー。地味にそれぞれのキャラの部屋もそれぞれキャラらしさが出てる部屋になってて面白い(椿の部屋に桐乃ちゃん?だかのポスターが貼ってたり(アスキーだから問題はない)ちぃちゃんの部屋はゲームが一杯でハードはxboxっぽいのがw)地味なこだわり(?)が感じさせられました。
あと主題歌が良かったです。特にBBのEDの「INNOCENT BLUE」が好きです。どっちもCDを買ってしまいました!

個人的にFDというより2ndの内容で2を作って欲しいなーと。1stで格好良かったキャラが株を下げ、逆にやらかしてたキャラが格好良くという感じになって面白いので・・。あとビジュアルも格好良くなってるしね!
あと自分的には原作も読んでもらいたいです、ぜひ。ガチでコンフリクトしてます。
イラスト多めなので活字嫌いでも読みやすいですよ。

という感じで、(たぶん)自分のブログ史上長い記事となりました。ここまで読んでくれた方、ありがとうございました。
スポンサーサイト

Posted on 18:05 [edit]

category: オトメイト

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alleinigesspielen.blog.fc2.com/tb.php/206-480648ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

最近のお気に入り!

カテゴリ

最新記事

リンク

メールフォーム

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。