ひとりあそび

読んだ本、プレーしたゲームなどの感想を中心に綴っています

ミレニアムの翼~320階の守護者と三人の家出人~ (2)/縞田 理理  

ウィングス文庫って金星特急、姫君返上とか面白い作品が結構あってオススメ
ぜひ一度、手に取ってもらいたいんですが1冊800円近くするのがちょっとな・・・とw
冒険ファンタジー、姫君を返上したい話とかスチームパンクなお話とかがあったりします。

ミレニアムの翼~320階の守護者と三人の家出人~ (2) (ウィングス文庫)ミレニアムの翼~320階の守護者と三人の家出人~ (2) (ウィングス文庫)
(2013/09/07)
縞田 理理

商品詳細を見る

機械いじりの天才ジョニー、暗殺者から身を隠す王女ラモーナ、“田園”出身の青年ナッシュが居着き、サイラスの便利屋兼自宅はすっかり賑やかに。そんな時突然、“発明卿”殺人事件の容疑者としてナッシュが逮捕される。調べによると、ナッシュと同じホイッスラー姓の人間が他にも大量に逮捕されているらしい。逮捕を命じた“発明卿”ジャカード卿にナッシュの無実と釈放を直訴するため、サイラスたちは彼の主催するパーティに忍び込むが!?


みんなサイラスが好き過ぎて和む


無実の罪で投獄されたナッシュのために、奮闘するする姿が良いなー。
この擬似家族仲良くて微笑ましい。
あと今回ジョニーのパパさんが登場してたけど、すごく個性的な方で面白かったですwジョニーも本当は父さんにかまって欲しい系で何か可愛い。あと執事の機械執事のアルフレッドはどこで売ってますか?

王女暗殺事件、発明卿殺人事件、ぜんぶ別々の事件のようで実は繋がってるのかなー。次で完結のようなのでどうやって全てを解決するのか楽しみです。
(今回、犯罪トリックに時空移動とか出てきてちょっと頭がついていけなかったのは内緒)
スポンサーサイト

Posted on 15:59 [edit]

category: ウィングス・ノヴェル

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alleinigesspielen.blog.fc2.com/tb.php/199-4e62f742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

最近のお気に入り!

カテゴリ

最新記事

リンク

メールフォーム

カウンター