ひとりあそび

読んだ本、プレーしたゲームなどの感想を中心に綴っています

8月18日  

日曜日なので休みですフッフー!結局お盆休みとかは相変わらず無かったけど、まぁ生活リズムが崩れないから良いかーとポジティブに考えてみた。

それでは日常といつつ完全なただの雑記に行きたいと思います


実はちまちまプレーしていたんですが・・・・↓

月影の鎖 -錯乱パラノイア-月影の鎖 -錯乱パラノイア-
(2013/04/18)
Sony PSP

商品詳細を見る

自分にとってタクヨー作品はこれで2作目でした。前にプレーした「死神と少女」が自分のベスト乙女ゲーム(フリースペースのバナー参照。特に張っている順番は関係ないですよ、どれも好きです)に入るぐらい面白かったので、何か作品の雰囲気が(勝手に)似ているなーと思い購入してみました。タクヨーさんの作品ってたまにプレミア(ソラユメとか)価格が付いてoh(´・ω・`)となる事があるので、気になるなら買っとけ!精神というか、なんというかw

死神の雰囲気とかを期待すると肩透かしなんですが、作品自体はすごく丁寧に作られていると思います。
なのでシナリオも自分のプレーしたルート(望月、棒名、兄、)はしっかりしてたと思うし、メインの団長のルートは評判が良いので完成度は高いんではないかと。あと共通が短く個別がかなり長いので攻略者4人と少なめなんだけどボリュームはかなりある方だと思います。

良作なんですが、内容がかなりマニアックなんですよね。
水道税やら軍事基地誘致のゴタゴタが物語の核となっているので、割と恋愛しつつ市政の話題がずっと続くのでそれが自分の頭には眠かった・・・。あと話に、起伏があまりないような気がしてそこら辺も結構・・・
そんな感じで自分は正直には合わないなーと思いプレーを止めてしまったんですが、だいたいどのルートも「村八文」され村人たちに罵詈雑言を浴びせられるのがこのゲーム。本当に後ろ指差してきますからね、たぶんこのゲームのCeroがCなのは村人たちのせい。
あと個人的に主人公のめぐみがルートに入ると病んでいくのが良かったですね。相手に本当の自分を知って受けいられ始めてからの依存度がハンパなかったです。病んだめぐみにずるずる引きずられて一緒に落ちていくのにニヤニヤ。
だいたい閉鎖的な村に新たな時代がやってきた!エンドなんですが、ぶっちゃけこの村は変わる事はないと思う。
徹底的に保守的な村で新しい物を受け入れることが出来なさそうなので同じ事を繰り返してそう。
むしろ敵ポジの深見(深海さんだっけ?)さんのやり方の方が共感できた自分はきっと邪道。

あとはスチルがすごく綺麗でよかったので、また違う作品でも担当して欲しいですねー!ちょっと立絵がうん?と思ったんですが、一人だけ現代人みたいな格好をしている棒名さんがただ浮いてただけなのかも。あと自分の目がおかしかったか、はい。
月影FDが出るので新作はまだ先だろうけど。FDはお兄ちゃん攻略できるんだよなぁ・・。お兄ちゃんルートだけやりたいかも

個人的にタクヨーはマニアックで気に入っている(まだ1作しかプレーしてないけど)ので、その内ソラユメとカエル畑はプレーしてみたいなーと。そんなタクヨーさんの本職は建設会社・・・

で、次は久し振りにPCゲーでもということで

Tiny×MACHINEGUN THE GAME 通常版Tiny×MACHINEGUN THE GAME 通常版
(2013/05/30)
Windows

商品詳細を見る

Rejetゲーです。原作は自分の好きなライターさんなので期待しています。
てかちゃんとインストール出来るかなこのPC・・・
スポンサーサイト

Posted on 15:00 [edit]

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alleinigesspielen.blog.fc2.com/tb.php/189-46a86bdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

最近のお気に入り!

カテゴリ

最新記事

リンク

メールフォーム

カウンター