ひとりあそび

読んだ本、プレーしたゲームなどの感想を中心に綴っています

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

BROTHERS CONFLICT(5)~(7)+Short Stories/ウダジョ、叶瀬あつこ 他  

予想外にハマってイッキ読みしてしまいました。ハマる予定ではなかったのに(白目)
これで1stシーズン読了です。


兄弟たちから想いを寄せられ、悩み続けてきた主人公。やがて、彼女は一つの決断をする ――。
1人の少女を巡って衝突する兄弟たちの姿を描いた新感覚ビジュアルストーリー、1stシーズン最終巻(7巻)


結構シリアスな部分が多くてマジ朝比奈さん家気まずいなーと思ったり
それが結構面白いところなんですけどね。

4巻の最後で自分の出生(実は養子)の事を知って(あと兄弟に迫られ過ぎてストレスになってたのもある)自暴自棄になってたちぃーちゃんですがそこら辺は結構あっさり解決してしまったので、少し肩透かしでしたが琉生さんの優しさにほっこり(まさか彼も養子だとは思わなかったけど)したり棗さんのお兄さんっぷりにマジ格好良いわーとなりましたが巻数が進むごとに攻めの姿勢になっていてアイツやりおるわーという感じです。

ちぃちゃんを巡ってついにコンフリクトが激化してきて、さあ!誰を選ぶという感じになりますが、今のちぃちゃんが出した答えは「今は選べない。みんなは家族として大切な存在」ちぃちゃんにとっては「彼氏」というよりも、やっぱりせっかく出来た大切な兄弟なんでえすよね、まだ。
個人的には原作のちぃちゃんは棗の事が・・・あれかなーという感じがしますけど、個人的にはね(ハーレムエンドは無いらしい)。
他人を優先してしまう性格のせいか、流されやすいちぃちゃんだったけど自分で相手に流されては駄目!自分で答えを出してそれをきちんと相手に伝えなきゃと思えるようになったのが良かったですね。
あとちぃちゃんに影響されて兄弟たちも格好良くなっていたり、何かが変わっていっている姿が良かったです。
個人的には祈織さまの一方通行っぷりに戦慄した6巻でしたが、彼も少しずつ立ち直っていきそうでなにより。要にーさんの思いも報われると良いなぁ。こんな重い中での侑介の良い人っぷりにきっとブラコンクラスタ中が涙したに違いない。

「今は選べない」発言に諦めるどころか、むしろ絶対諦めない!的な状態なのでさらに兄弟喧嘩が激化しそうですね。今のところちぃちゃんにちゃんと思いを告げたのは、椿、梓、棗、昴の4人ですがこれからさらにこの争奪戦に参戦してきそうだな。2ndではちぃちゃんは大学生です、もう子供ではないのでさてどうなることやら・・・。

ショートストーリー集はガルスタなどで掲載されたものが収録されていて、原作ではあまり絡みのない兄弟たちの話が載ってたりして面白かったです。個人的に祈織さまの祈織さまっぷりに梓がイラッとした話が印象に残りました。ほら、彼ら原作でほとんど絡んでないし・・・w
あとは、椿、棗が髪染めているっぽいのにびっくりしました・・・。二次元は髪の色がカラフルがデフォなのでてっきり地毛かと(地毛は3人とも梓と一緒っぽい)
あ、個人的には原作を読み終わってからの方が良いと思います(7巻のエピソードの後日談が収録されているから)
スポンサーサイト

Posted on 19:13 [edit]

category: ビジュアルストーリー

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alleinigesspielen.blog.fc2.com/tb.php/188-4eb6a2f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

最近のお気に入り!

カテゴリ

最新記事

リンク

メールフォーム

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。