ひとりあそび

読んだ本、プレーしたゲームなどの感想を中心に綴っています

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

4月17日  

今週のうたプリはセシルと春ちゃんのくるくるに半笑いになり、伯爵さまの衝撃の登場シーンには普通に声を出して笑ってしまった第2話。相変わらず色んな意味で面白いです。
アニメのセシルさんは原作よりもミステリアスな王子様☆という風に感じました。あと相変わらずあざとくて可愛いです、セシルさん!!
観る予定だったカーニヴァルは録画をし忘れたので、もういいや・・・という感じに。で、何気なく録画してみた進撃の巨人は予想外に面白くてハマってしまいました。まずOPスゲェ。
もう絶望感がパネェ感じなんですが、そこで足掻くエレンたちがまた良い!今原作3巻まで読んだんですが、アニメはオリジナル(今のところ良い感じの)展開なのも好評化。


昔の名作が復刊されたという事で

もともとコバルト文庫で刊行されてたのを、ビズログ文庫で新装版として順に(毎月?)発売し完結させるとのこと。シリーズスタートが1989年とかなり昔なようで自分は作者の藤本ひとみさんの名前をうっすら知っているぐらいですね・・・・だって89年はまだ生まれてないですし、自分。
世界観的にコバルト文庫の方が合ってるような気がするんですよね、ビズログってラブコメ色が強い感じがするし。
まだ購入はしてないんですが、昔の少女小説を色々読んでみたいと思っているので手を出してみる予定。


昔の少女小説つながりで


今は無きティーンズハート文庫から刊行されていた「運命のタトット」シリーズ。評判が良いので気にはなってたんですが、残念ながら今は絶版になっている作品。その作品が最近、電子書籍で復刊されてたのでダウンロードしてみました。今のところ第一部と第二部の1巻しかまだリリースされてないようなので、その内最終巻まで出して欲しいな。
今回はiphoneにkindleのアプリを入れてダウンロードしてみました。最近はkindleを買うか、ここは奮発してipadminiを買うかでもんもんとしています。

*記事に拍手を頂いてます!ありがとうございます。

スポンサーサイト

Posted on 10:42 [edit]

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alleinigesspielen.blog.fc2.com/tb.php/122-a6121315
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

最近のお気に入り!

カテゴリ

最新記事

リンク

メールフォーム

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。