ひとりあそび

読んだ本、プレーしたゲームなどの感想を中心に綴っています

伯爵令嬢の華麗ならざる結婚事情 〜愛だけじゃたりない!〜 /湊 ようこ  

伯爵令嬢の華麗ならざる結婚事情 〜愛だけじゃたりない!〜 (コバルト文庫)伯爵令嬢の華麗ならざる結婚事情 〜愛だけじゃたりない!〜 (コバルト文庫)
(2013/03/01)
湊 ようこ

商品詳細を見る

アンナは由緒正しい伯爵家のご令嬢。しかし実は、父が遺した借金に追われる日々。ジェラルドは「金で爵位を買った」と言われる男爵家を継いだ青年銀行頭取。しかし実は、国に借金を踏み倒されて銀行は火の車。そんな二人が、現状打破のため良縁を得ようと参加した慰霊祭で知り合った!肩書きを信じた二人は、勢いで王子の前で結婚の約束を交わしてしまったけれど!?―。


デビュー作の氷雪王~が大好きで作家買いしている作家さんです。久しぶりの新作だったのでとても楽しみにしていました!最初はなかなかノリきれなかったんですが、読んでる内に面白くなってきた!

今までの悲恋テイストからガラッと雰囲気が変り、今回はラブコメなお話でした。
お互いお金の為に結婚したけど、実は二人とも債権持ちでした!的なうっかりな感じが面白かったですwヒロインのアンナは身分が高いはずなのに(国王の御落胤)土木工事のアルバイトに行っちゃって結構むきむきなのには笑いました。ちょっと少女小説のヒロインには珍しいタイプなんですが、色々と苦労してきたからか考え方が結構しっかりしているのが良いなと思いました。
今回のカップルは最初はお互いの保身の為に結婚したからか全体的に微糖なんですが、一緒に生活していく内に確かな信頼関係が築かれていってるのが良いなぁと。自分的にお互いに信頼し始める事からはじまる関係も好きなんですよね、絶対信頼の出来るパートナー的な。別に恋からはじまらなくてもいいじゃない。

全体的には明るいお話なんですが、政治面のお話とかはやっぱりしっかりと書いてくれてたので良かったなーと。
個人的には王太子の裏の暗躍は読んでて面白かった。彼はたぶんお腹が真っ黒なタイプだと思うので、これから物語をどう引っ掻き回してくれるのかに期待。
将来的にはジェラルドの経営するステラ銀行は大銀行へと発展するようなので、個人的にはそこまでの道のりもしっかり書いて欲しいなーと。思いっきり続き物だと思うしね!!
スポンサーサイト

Posted on 22:48 [edit]

category: コバルト文庫

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://alleinigesspielen.blog.fc2.com/tb.php/110-95375d40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

プロフィール

最近のお気に入り!

カテゴリ

最新記事

リンク

メールフォーム

カウンター